Sample Company

マウスガード

マウスガードイメージ

 

当社の製品、マウスガードとは口腔内保護装置としての機能だけではなく、フィット感や格好良さまでも追求したオーダーマウスガード(マウスピース)です。 マウスガードは歯の怪我を防止し、精密なオーダーメイドならではのフィット感を実現いたします。 また、さまざまな素材・カラーバリエーションも豊富にご用意しております。 作成の際には、お客様の歯型を国家資格を持った歯科医師・歯科衛生士が採取し、最新の成型機と国家資格を持った歯科技工士がお一人おひとりに合ったマウスガードを作らせていただきます。 スポーツ選手や打楽器系のミュージシャン、重い物を持ったり運んだりする宅配・引越し業者の方から妊婦の方まで、マウスガードはさまざまなシチュエーションで使い分けていただくことが可能です。

 

マウスガード 価格

《ジュニア》価格 ¥3,800(税抜き)

対象:小・中学生のみ
色:クリアー(透明)のみ(顎の発育と歯の萌出を目視確認できるよう)
厚さ:2mm

《シニア》価格 ¥4,500(税抜き)

対象:高・大学生のみ
色:黒・赤・黄・青・白のみ
厚さ:3mm

《スタンダード》価格 ¥7,800(税抜き)〜

価格:単色2mm/¥7,800、4mm/¥8,800、複色2mm/¥9,800、4mm/¥10,800(税抜き)
対象:接触スポーツ
色:単色15種類 複色10種類
厚さ:2mm・4mm

《フロントフリー》価格 ¥7,800(税抜き)〜

価格:単色2mm/¥7,800、4mm/¥8,800、複色2mm/¥9,800、4mm/¥10,800(税抜き)
対象:非接触スポーツ
色:単色15種類 複色10種類
厚さ:2mm・4mm

マウスガードはあなたのために生まれました!

マウスガードイメージ

 

怪我

スポーツ競技に於いて、最も怪我が多いのは上級者(プロ)ではなく初心者(アマ)のほうです。 常にハイレベルなトレーニングをしている上級者は、怪我を回避する身体能力を身につけています。
むしろ、マウスガードが必要なのは初心者の皆様かもしれません。

フィット感

市販の簡易タイプとは違い、精密なオーダーメイドだからこそ、極上の噛み合わせやバランス、心地よさを体感できます。
噛みしめる力が全身の筋肉に伝わります。
また、装着した状態で普通に会話をすることもできます

審美

多種多様な素材・色により、皆様のイメージにピッタリのマウスガードをお作りいたします。

マウスガードカラーパターン

 

転ばぬ先のマウスガード

マウスガードはマウスピース・マウスプロテクターなどとも呼ばれ、主に顎口腔領域をスポーツ外傷から保護するための、口腔外保護装置として利用されています。 以前は、ボクシング・ラグビー・アメリカンフットボールといった、激しいコンタクトスポーツにおいてのみ使用するものというイメージがありましたが、近年は野球・サッカー・バスケットボールなど、数多くの競技において用いられるようになってきました。 また、マウスガードの優れた外傷予防効果について、国内外の多くの研究者が研究成果を発表しており、歯科関係者やスポーツ関係者からの高い注目を集めています。

マウスガードイメージ

 

マウスガード取扱い説明書

このたびは弊社「マウスガード」をご購入いただき、心よりお礼申し上げます。
本製品を使用する際、安全に使用して頂くためにいくつかの注意事項がございます。
本文をご確認のうえ、ご使用ください。

  1. 試合の時だけの使用ではなく、普段の練習時からのご使用をお勧めいたします。慣れるまでに3~4日ほどはかかります。
  2. ハガードは柔らかい樹脂素材を使用しています。使用後は、柔らかい歯ブラシやスポンジ・綿花・綿棒などを用いて、必ず流水で洗ってください。
    硬い歯ブラシなどで洗うと傷がつき、後にひび割れを起こし、耐久性が落ちる原因となります。
    また傷がついた箇所に菌が発生する原因にもなりますのでご注意ください。普通の石鹸や市販の入れ歯洗浄剤を使って洗うとより衛生的です。
  3. ハガードは樹脂素材に熱を加えて作っています。熱を加えると簡単に変形いたしますので、洗う時にお湯は使わないでください。
    夏季の車中や冬季の暖房器具などもご注意ください。
  4. 乾燥した状態で保管してください。洗った後は、必ず柔らかいタオルやハンカチで拭き上げてください。
    濡れたままや、水につけたままにしておくと腐敗の原因になります。
  5. つける前に水で濡らしてください。少し水分を含むことで、密着性がよくなります。
  6. つける前に必ず歯磨きやうがいをしてください。食べ物のカスなどが間に挟まったままでご使用になりますと、お口の中に傷がつく恐れがあります。
  7. マウスガード製品につきましては、あくまで口腔内の怪我や損傷を軽減させることが目的です。
    スポーツ時の衝撃の強さや事故の大きさによっては、完全に保護できないことをご了承下さい。

それでは、「良きスマイルライフ」をお過ごしください。

ハガード スタッフ一同